宮原医院 心療内科
 トップページお知らせ(コラム)>副院長のひとり言 第39回「第3の趣味」
コンテンツ
お知らせ
診療案内
クリニックの紹介
交通案内
健康サポート
宮原医院 心療内科所在地

〒519-2704
三重県度会郡大紀町
阿曽2270

電話:0598-86-3555
Fax:0598-86-3505

休診日
木曜・日曜・祝日・土曜午後

診察時間
9:00-12:00/14:00-17:00
※1 土曜は9:00-14:00
※2 午前11時からの1時間と午後2時からの1時間は、初診の方専用の診療時間とさせて頂いております

お知らせ

●第39回「第3の趣味」

全くのわたくし事ですが、最近運度不足を痛感するようになり、体重も肥り気味で、運動を習慣的にするなどといったことは、ここ15年以上ありませんでした。これではいけないと一念発起し、体を定期的に動かそうと考えましたが、なにがいいのかと思い、まずはトレーニングジムを3か所ほど回りました。どこも印象は悪くなかったですし、行けばボーっとしているわけにもいかず、何らかの運動をして帰ってくるはずですが、そもそも僕の性格上、行かなくなるのではと思いました。そこでずっと行く気になるものという観点で考えてみますと、僕の場合は球技かなと思い、以前部活でやっていた卓球教室がないかなと探したのですが、インターネットで見つけられず、他の球技はと考えてみたところ、テニスが思い浮かびました。テニスは家族と年に1〜2回遊ぶ程度で習ったことなどもちろんありません。体験コースを家族で行ってみたところ、皆楽しく感じたので今年4月から通うことにしました。

僕は10年以上前から釣り・ボートの操船、昨年からキャンプ・車中泊と趣味を持ち、今年から3つ目の趣味としてテニスが加わったことになります。まだ3カ月もたっていないのでへたくそで、手首を使いすぎるらしく、テニスの後はとても痛いのですが、それでも毎日500回は素振りをし、簡単な球出しマシーン(ネットとマシーンで1万円!)を通販で買い、自宅駐車場に置き、2日に一回は30分以上打っています。自分の予定としましては、なんとか1年で、経験者とも楽しくラリーが出来る程度になれば、という目標で張り切っております。40過ぎてからスポーツを始めてもどれだけうまくなるか判りませんが、逆にこの年から始めても、これだけ上達できるんだということを証明する、という意気込みでやっております。皆さんの家の近くのテニスコートで、下手なおっさんが張り切ってテニスをしていたら、それはもしかしたら僕かもしれません。もしそのような場に遭遇したら、気兼ねなく声をかけてください。そして、もし隣のコートであなたがプレイすることがあったら、僕の打った球がそちらへ飛んでいくこともしょっちゅうだと思います。その時は、御容赦ください。まずは張り切ってやってみます。みなさんも、体が動く若いうちに、趣味を見つけましょう。それでは今回はこの辺で。

2012年6月27日

 

  Copyright © MIYAHARA CLINIC. All rights reserved.
サイトマップ リンク お問い合わせ