宮原医院 心療内科
 トップページお知らせ(コラム)>老年診療内科のミニ勉強会 第6回 「もの忘れ検診の講演会」を月岡先生にしていただきました
コンテンツ
お知らせ
診療案内
クリニックの紹介
交通案内
健康サポート
宮原医院 心療内科所在地

〒519-2704
三重県度会郡大紀町
阿曽2270

電話:0598-86-3555
Fax:0598-86-3505

休診日
木曜・日曜・祝日・土曜午後

診察時間
9:00-12:00/14:00-17:00
※1 土曜は9:00-14:00
※2 午前11時からの1時間と午後2時からの1時間は、初診の方専用の診療時間とさせて頂いております

お知らせ

● 老年心療内科のミニ勉強会
   第6回 「もの忘れ検診の講演会」を月岡先生にしていただきました

もうかなり前のことになってしまいましたが、4月に群馬医師会の月岡鬨男先生をお招きして、もの忘れ検診の講演をしていただきました。月岡先生は群馬医師会主導で行っている、もの忘れ検診のプロジェクトリーダーで、論文などを拝見するにあたり、かねてより一度ご講演をお聞きしたいと思っておりました。そして念願叶い、先月来ていただけたという事です。

僕が今年1月に南勢志摩保健所管轄の役場保健婦対象の研修会でうつの話をしてくれと頼まれ講演させていただいたときに、ついでにもの忘れ検診の必要性も説明させていただき、月岡先生をお呼び出来ればと考えているという旨のことも宣伝させていただいたこともあってか、また、各保健婦さんがそういった健診に必要性を強く感じているからか、30人来れば成功と思っていた講演会が、100人近くなり、大事になってしまったので、県の共催という形にもなりました。

実際の講演も大変ためになるお話で、特に保健婦さんたちのモチベーションを上げること、現場での実際の行い方という面で大変参考になったと思います。
これを踏まえて大紀町では6月より第2回目のもの忘れ検診に踏み込みます。まだ他の自治体が行っていないので、逆に言えば近隣の自治体は果たして大紀町でうまくいくのかと注目しているようです。うまくいくようなら自分たちの町でも取り入れようと注目しているようにも見えます。

ですから今回はいくらかの成果を必ず残さなければ、この地域のこういった動きはまた5−10年遅れてしまうことでしょう。逆にうまくこの流れが広がれば、医療的な新しい動きを三重県南部から県全体に発信できることになるでしょう。こんなことのは今までなかったことなので、僕自身楽しみです。皆さんのご協力をよろしくお願い申し上げます。

2005年5月31日

  Copyright © MIYAHARA CLINIC. All rights reserved.
サイトマップ リンク お問い合わせ